Kaziki.

kaziki0510.exblog.jp

LATVIESA CIMDI(ラトヴィアの手袋)

「買うものはときめいたものだけ」と心がけています。


先月のコト・・・


またしても
ときめいてしまいましたσ(^_^;)

ネットで見つけた古書玉椿さんのラトヴィアのニット本。

店頭で見せてもらえるということで行ってきました。
電車に揺られて1時間。


古書店のイメージを覆すかわいいお店。
入りづらい雰囲気の店は苦手だけど、そんな感じは全然ない。
店長さんがとてもかわいいし、居心地もすごくいい。


数冊見せてもらったけど、ときめいたのは店長さんおすすめのコレ。

「LATVIESA CIMDI(ラトヴィアの手袋)」

f0243726_19312593.jpg



内容はというと・・・

文章はラトヴィア語。
大半のページは右にミトンの写真、左に編み図(手の甲だけ)。
文章はわからなくてもなんとかなりそう。
でも、かなり目数が多い(一周80~120)ので、このまま編めるかどうか・・・

f0243726_1932420.jpg


f0243726_19331029.jpg


親指と手のひら側のことは、それぞれのページに書いてない。
最後のほうに2ページくらい書いてあるのが親指のことかな?
手のひら側のことはどこに書いてあるかまだ不明?

わからないことも多いけど、解読もまた楽しい。
400ページを超すものなので、魅力的なパターンや色遣いだけをピックアップしても使えそう。
ぜひぜひこの本から何か作りたい。

ちなみに古書店で買ったけど、去年か今年発行の新品の本でした。


子供同伴のため、お店の滞在時間は15分( p_q)
今度は一人で行きたい!
もっとどっぷりまったりしたかった。


移動時間のわりには、大満足なお買い物でした(*^-^)

ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
[PR]
by kaziki1012 | 2013-02-08 16:25 | book